碁盤サイズで選ぶ

>> 碁盤トップページへ

碁盤サイズのポイント

碁盤はできるだけ厚いものをおすすめします。薄い碁盤だと、囲碁を打つ際に、 どしても盤の上の石を見る際に、姿勢が前かがみになってきます。この姿勢を長く続けていると、 疲れやすく、肩こりなどの原因ともあります。とくに小さなお子様においては、猫背になってしまう場合もあるからです。 とはいっても、本物の碁盤は純粋に木材で製作されるため、けっして安いものではありません。よって、 ご予算、あるいは、お好みの素材などを考慮し、その中でできるだけ厚手のものを選ぶようにしましょう。

碁石サイズ表記

碁盤のサイズは1寸、2寸などの正寸で表記しています。正寸とは、加工前の盤のサイズをいいます。 これは碁盤に升目をいれる際に、盤の表面を平らにするために5mm前後を削ってから升目を入れます。よって、 削った5mm程度を差し引いたサイズが実寸となります。例えば、正寸2寸 ( 約6cm ) の碁盤の場合、 実寸は約5,5cm程度となります。

碁盤サイズ一覧

以下からあなたらしい碁盤サイズを選択して下さい。写真をクリックすると、碁盤サイズごとの一覧ページに進むことができます。


Copyright © 2021 囲碁道楽
将棋駒・将棋盤の将棋道楽
将棋駒・将棋盤の将棋道楽